ゼンリン、4~9月3期ぶり赤字

2019/10/30付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

ゼンリンが29日発表した2019年4~9月期連結決算は、最終損益が2億2400万円の赤字(前年同期は5億8700万円の黒字)と、4~9月期として3期ぶりに赤字になった。住宅地図調査などの人件費が膨らむ中、前年同期にあった自動運転向け地図データや商業印刷のまとまった受注がなくなった。売上高も前年同期比5%減の268億円と5期ぶりに減った。

同日記者会見した高山善司社長は「配車アプ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]