/

この記事は会員限定です

萩生田文科相「身の丈」発言を謝罪

英語民間試験巡り

[有料会員限定]

萩生田光一文部科学相は28日、2020年度に始まる大学入学共通テストで導入される英語の民間試験に関して「身の丈に合わせて勝負してもらえれば」とテレビ番組で発言したことについて、「国民や受験生に不安や不快な思いを与えかねない、説明不足な発言だった」と謝罪した。報道陣の取材に答えた。

英語民間試験は現在の高校2年生からが対象で、2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り165文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン