大和など、歳暮「北陸」で勝負 地元店とケーキ/白エビ焼売

2019/10/26付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

北陸の百貨店で歳暮などの冬のギフト商戦が本格化する。大和は主力の香林坊店で地元の洋菓子店と共同開発したクリスマスケーキを投入するほか、めいてつ・エムザ(金沢市)は新たに富山県の名産品を扱うギフトセットを企画する。消費者に支持の高い地元産品を売り物にして、両者ともに売り上げは前年比1%増を目指す。

大和は、かぶらずしなど北陸の名産品約350点を全国一律の送料で届ける「ふるさとの味サービス便」など計…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]