知財学会が分科会 「シート普及の中心に」 発起人の鮫島弁護士

2019/10/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本知財学会(渡部俊也会長)は8月、経営デザインシートの普及を促す「経営デザイン分科会」を設立した。同分科会発起人の鮫島正洋弁護士は「各地のシート活用状況を集約し、普及の中心になる」などと話した。

第1回分科会は10月9日開かれ、企業の知財実務家、経営コンサルタントなど約60人が参加した。鮫島氏はシートを策定した内閣府T…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]