ユニコーン戦略再考 マネー主導の拡大、逆回転 孫氏、投資先に収益化訴え

2019/10/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界のユニコーン企業の「成長神話」が揺らぎ始めた。経営難にあえぐ米シェアオフィス大手ウィーワーク運営のウィーカンパニーは、大株主のソフトバンクグループから巨額支援を受け入れると発表した。著名ユニコーンが再建支援を仰ぐのは初めてだ。投資マネー主導で収益より事業拡大を優先してきた新興企業の変調を象徴している。

1面参照

9月中旬、ソフトバンクグループは米カリフォルニア州で初めてのイベントを開いた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]