KENZEN、コンクリート削る補助装置

2019/10/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

建設業のKENZEN(鳥取市)は、建設現場でコンクリートを削る「はつり作業」に使う工具を持ちやすくする補助装置「楽サポール」を開発した。重い物で10キログラム程度あるコンクリートハンマーを壁や天井に押し当てる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]