グローバルEye欧州サッカー ロナルド・レング サウスゲートの悪夢 代表監督で名声回復

2019/10/23付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

2000年欧州選手権の開幕前、イングランド代表のDFサウスゲートの話を聞く機会があった。話題はその4年前のイングランド大会準決勝で彼がPKを失敗した一件に及び、チーム敗退の責任を一身に引き受けた一選手の悔恨と苦しみを、私はそのとき知った。

「あの夜、僕は眠ることもできず、ファンが自宅に火を放ったりしないだろうかと本気で心配したよ。PK失敗は一生の汚点だ。相手はドイツ、場所は地元ロンドン。国民全員…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]