英離脱 土壇場なお混沌
下院、審議加速動議を否決

2019/10/23付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ロンドン=佐竹実】英議会下院は22日、英政府が欧州連合(EU)離脱関連法案を早期に成立させるために提出した「議事進行動議」を否決した。重要法案について拙速な議論を避けるべきだと考える議員が反対に回った。10月末の離脱を掲げるジョンソン政権は24日までに関連法案を成立させて離脱協定案の承認を得ることを目指したが、厳しい状況となった。

ジョンソン首相は結果を受け、「離脱関連法は保留する」と述べた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]