バイオジェン、アルツハイマー薬申請へ 米で来年、エーザイと

2019/10/23付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ニューヨーク=西邨紘子】米製薬のバイオジェンとエーザイは22日、共同開発しているアルツハイマー病の新薬について、2020年に米国で承認申請を目指すと発表した。早期アルツハイマー病患者を対象とした治験で、認知や日常生活に関わる機能で症状悪化を遅らせる効果が認められたという。承認が実現して商品化されれば、大きな需要が見込める。

承認申請を目指す新薬アデュカヌマブ(一般名)は、脳内のたんぱく質「アミ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]