沢村賞、19年ぶり該当者なし 完投数など基準満たさず

2019/10/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

プロ野球草創期の名投手、故沢村栄治氏を記念し、シーズンで最も活躍した先発投手を表彰する「沢村賞」の選考委員会が21日、東京都内で開かれ、2000年以来19年ぶりに該当者なしとすることが決まった。堀内恒夫選考委員長は「賞のレベルを落としたくない」と理由を述べた。

5人の選考委員による議論では、セ、パ両リーグでそれぞれ最多勝に輝いた巨人の山口俊投手と日本ハムの有原航平投手が有力候補に挙げられたが、完…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]