伊藤忠系、EV充電器を小売店に 太陽光とセット 料金2割安く

2019/10/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

伊藤忠商事やJパワーなどが出資する企業が、小売店の場所を借り、電気自動車(EV)の充電インフラを整備する事業に乗り出す。11月から、太陽光パネルとセットで店舗への設置を始める。店舗側の費用負担はなく、太陽光発電を使うため充電の料金は通常より約2割安くできるのが特徴だ。地方スーパーなどでの展開をにらみ、充電インフラの整備が遅れた地域でEV普及を後押しする。

日産自動車やトヨタ自動車などがEVの販売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]