お金のかけ時を見極めて ファイナンシャルプランナー 八木陽子さん

2019/10/23付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

幼児教育・保育の無償化で、子育て世帯は大幅な支出削減ができます。支出が減った分、無意識のうちに別の支出が増えていた――とならないよう、浮いた金額をどう使うかしっかり考えましょう。全額、貯蓄に回すのもいいですが、子どものために計画的に使うという手もあると考えます。今は習い事や幼児教室など幼児期にも多くの教育機会があります。将来…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]