海外メディア「日本胸張って」 8強に称賛の声

2019/10/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ロンドン=時事】ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝で、日本は優勝2度の南アフリカに3-26で敗れた。海外メディアからは、初めて決勝トーナメントに進んだ日本の戦いぶりを称賛する声が相次いだ。

英BBC放送(電子版)は「日本のラグビーが日本国民と世界のファンの心をわしづかみにした。開催国としてグラウンド内外でW杯に活力を与えた日本は胸を張っていい」と記した。

ロイター通信は「その勇…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]