塩見、トップを維持 日本オープン 長丁場 粘りのプレー

2019/10/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本オープン選手権(19日・福岡県古賀GC=6817ヤード、パー71)

第2ラウンドの残りと第3ラウンドを行ったが、51人がホールアウトできず、連日の日没サスペンデッドとなった。予選ラウンドを通算4アンダーの首位で折り返したノーシードの塩見好輝が10番を終え、1バーディー、1ボギーの4アンダーでトップを維持。同じ最終組の今平周吾が、1アンダーで追う。

比嘉一貴が10番までイーブンパー。1オーバー…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]