福島の死者 高齢者7割 北陸新幹線ダイヤ復旧、年内困難

2019/10/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東日本を中心に甚大な被害をもたらした台風19号の上陸から19日で1週間が経過した。死者は同日午後6時時点で、12都県で79人、行方不明者は10人に上った。最多の29人が犠牲になった福島県は同日、死因や年齢などの集計を初めて公表。溺死など水害による死亡が24人だったほか、65歳以上の高齢者が全体の約7割を占めた。

総務省消防庁などによると、19日午後1時までに住宅の浸水被害は増加して4万5千棟を超…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]