/

この記事は会員限定です

フェイスブック、収益多様化に影

[有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】新興国を含む20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議がデジタル通貨「リブラ」に厳しい姿勢を示し、先行きの不透明さが一段と増した。米フェイスブックは広告から決済や小売りなどに収益源を広げる方針だが、構造改革に遅れが生じかねない。

フェイスブックは6月にリブラの構想を発表し、新サービスの対象の一例として「基本的な金融サービスの利用の恩恵を受けられない人々」を挙げた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り313文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン