今平が暫定首位 日本オープン 難所もなんの集中力切れず

2019/10/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本オープン選手権(18日・福岡県古賀GC=6817ヤード、パー71)

降雨によるコースコンディション不良のため2度にわたって約3時間競技が中断。60人がホールアウトできず、日没サスペンデッドとなった。国内メジャー初制覇を目指す前週優勝の今平周吾が5バーディー、5ボギーの71で回り、通算イーブンパー、142で暫定首位に立った。

初日首位のブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)と堀川未来夢が1打…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]