核心「命の水」の命が危ない
論説委員 西條都夫

2019/10/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京の駒込駅にほど近い霜降銀座商店街(北区)。昔ながらの下町風情が漂い、晩年のドナルド・キーンさんがよく通った場所として知られるが、2018年7月、思わぬ水難に襲われた。台風や地震の影響ではない。近くの道路の地下を通る大口径の水道管が老朽化によって突如破断し一帯が水浸しになったのだ。

14店舗に床上浸水し、被害の大きかった鮮魚店では冷蔵ショーケースの電気系統が破損した。「結局、2カ月も店を閉め、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]