Pickデータネットで出前、3割利用

2019/10/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

インターネットを使った食事宅配サービスの利用が広がっている。MMD研究所(東京・港)が18~49歳の男女1253人を対象に調査したところ、29.9%にあたる375人が直近1年間で利用したと答えた。年代別にみると、30代の利用率が39.2%で最も高い。世帯構成別では既婚者の利用率が42.5%で、独身者の23.8%を上回った。MMD研究所は「子育…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]