私の履歴書鈴木幸一(20)ナスダック上場 「米なら実力を正当に評価」 連日の投資家行脚、取引開始に感激

2019/10/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

IIJの事業が拡大するなかで、株式上場についても考え始めた。最初は日本で上場するつもりだったが、住友銀行の米州支配人だった近藤章さんから米ゴールドマン・サックスの中興の祖と言われた大物バンカーのジョン・ワインバーグ氏を紹介されて、気が変わった。あるときマンハッタンの氏のオフィスを訪ねたのだが、会った瞬間に話しぶりや人柄に魅了された。

「IIJはこの分野の先駆者で、優れた独自技術を持っていると聞い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]