/

この記事は会員限定です

理系院生に給付型奨学金 経済支援で研究成果導く

学術・文化・産業ネットワーク多摩 専務理事 進路への不安解消/企業との接点拡大

[有料会員限定]

東京・多摩地域の産官学地域コンソーシアム「学術・文化・産業ネットワーク多摩」が理工系大学院生を対象に給付型奨学金「多摩未来奨学金/サイエンス」を創設した。細野助博専務理事(中央大学名誉教授)に寄稿してもらった。

「学術・文化・産業ネットワーク多摩」(ネットワーク多摩)は、2002年に発足した全国唯一の産官学地域コンソーシアムである。多摩地域の大学を核に企業・団体・行政の78団体で構成するスケールメ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1950文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン