英語「話す」力磨くには 2人の実務家に聞く
レベルにあうテスト選び/学習意欲を高める仕組み

2019/10/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、英語を学ぶ若いビジネスパーソンが増えている。ただ「読む・聞く・書く・話す」の4技能のうち、特に「話す」ことに苦手意識を持つ人は多い。どうすれば自信を持って外国人と英語でコミュニケーションができるようになるのか。2人の実務家にポイントを聞いた。

大手塾の東進ハイスクールのカリスマ英語講師として知られる安河内哲也氏は、スピーキングテストの活用を提唱する。「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]