中国、追加関税取り消し要求 対米協議で 農産物購入の条件提示

2019/10/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】中国商務省の高峰報道官は17日の記者会見で、米国との貿易協議について「段階的な合意に早く達し、追加関税の取り消しで進展があることを希望する」と述べた。中国が米国産の農産物を購入する条件として、米国が発動済みの追加関税を取り消すよう求めたものだ。

トランプ米大統領の説明によると、10~11日の閣僚級の米中貿易協議では中国側が400億~500億ドル分の米国産農産物を購入することに合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]