ネットフリックス最高益、動画配信 迫る本格競争
来月、ライバル続々参入

2019/10/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実】米ネットフリックスがしぶとさを見せつけた。16日に発表した7~9月期決算は売上高・純利益ともに過去最高を更新。人気作品の配信などで、前の四半期は低調だった契約者数の伸びも持ち直した。ただ動画配信を巡る競争が本格化するのは11月。新規参入するライバルは会員獲得に動いており、消費者の奪い合いは激しさを増す。

売上高は前年同期比31%増の52億4491万ドル、純利益は同65…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]