アジア便りサムスン発表会、主役は大統領?

2019/10/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

韓国サムスン電子は10日、新型パネルの量産に1兆円超を投じる計画を発表した。ソウル近郊の自社工場で開いた発表会には、実質トップの李在鎔(イ・ジェヨン)副会長はじめ、サムスンの最高幹部が顔をそろえ、文在寅(ムン・ジェイン)大統領も出席した。

液晶不振に苦しむサムスンの挽回策として注目を集めたが、韓国メディアが大きく報じたのは文氏の「果敢な挑戦を応援する」といった激励の言葉だった。そ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]