関電問題を受け関係職員に確認 花角知事

2019/10/18付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

新潟県の花角英世知事は17日の定例会見で、関西電力の金品受領問題について「県でも問題はないか部局を通じて確認している」と明らかにした。現役の県職員では、原子力関係部局で過去に勤務した人も含め、同様の問題はなかったという。OBにも「任意で協力いただいている」という。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]