あのとき「MJ」五輪初の400メートル連覇 2000年 シドニー五輪

2019/10/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2000年シドニー五輪、開幕前に33歳の誕生日を迎えていた陸上界の「MJ」ことマイケル・ジョンソン(米国)。人類初の400メートル42秒台突入を期待されたレース本番の夜、南半球の春先にあたる9月はやや寒かった。

優勝タイムの43秒84はこのシーズンの自己2番目。それでもMJは満足げだった。「やっと終わった。実は大変なプレッシャーだった」。シドニーを最後の五輪と心に決め、陸上スプリント種目で最も過…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]