進化続ける名サポート役

2019/10/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府も医療分野でAIを積極的に活用する仕組みづくりに乗り出している。病気の早期発見など医療の質を向上させるとともに、医療現場の負担軽減を目指した「AIホスピタル(病院)」計画だ。メーカーや研究機関と共同でAIを活用した医療機器などを開発し、膨大な医療データベースから有用な情報を抽出・解析させて診断に役立てることを想定している。患者にはセンサーを内蔵したウエアラブル端末を身につけてもらい、端末を通…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]