ジーバテック、秘密保持契約 500円で判定 有利不利、AIで

2019/10/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

法務支援サービスのGVA TECH(ジーバテック、東京・渋谷)は500円(税別)で秘密保持契約書を即座にチェックするサービスを始める。契約書をアップロードすると、数秒で人工知能(AI)が有利・不利な点を判定する。従来のサービスに安価なプランを追加し、フリーランスや副業者など個人の利用を増やす。

同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]