現場気象解析で労災リスク減 安藤ハザマ

2019/10/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

安藤ハザマは、気象情報配信のライフビジネスウェザー(東京・中央)と共同で、建設現場の労働災害リスクを低減するシステムを開発したと発表した。過去のデータから労災が発生しやすい気象条件を解析。類似した気象条件が当日の現場で見込まれる際、作業者に注意喚起できるようにした。作業に伴う危険を低減し、優秀な人材の採用につなげる。

これまでに国内27の現場で運用を開始。気象データを地域別に細かく配信するライフ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]