特定の人物1秒で発見 日立、全身情報で映像解析

2019/10/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日立製作所と日立産業制御ソリューションズは人工知能(AI)を活用し、防犯カメラなどの映像から特定人物を高速で発見するシステムの販売を始めた。年齢や服装など100項目以上の全身の情報を使うのが特徴。数万人規模の映像解析データから1秒以内に特定できるという。2020年の東京五輪・パラリンピックに向けたテロ対策などで需要を見込む。

日立が開発したAI画像解析技術を活用し、日立産業制御がシステムを構築し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]