浸水被害 ドローン撮影 損保ジャパン、佐野市の秋山川中心に

2019/10/17付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

損害保険ジャパン日本興亜は16日、台風19号の影響で河川が氾濫した栃木県佐野市でドローン(小型無人機)による被災状況の空撮を行った。堤防が決壊した秋山川を中心に浸水被害の発生した地域を、市内4カ所の小中学校などからドローンを飛ばして画像を撮影した。画像は保険金の算定に活用す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]