私の履歴書鈴木幸一(16)出資次々 組織運営 エンジニア重視 運用技術向上へ採用強化

2019/10/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

1994年3月に商用のインターネット接続サービスを始めると、予想以上の注文が殺到した。資金面でもそれまでの苦労が嘘のように次々に出資が決まった。

先陣を切って出資してくれたのは伊藤忠商事と住友商事、それに融資保証をしてくれた当時の住友銀行、富士銀行、三和銀行の都銀3行だ。伊藤忠でIIJの担当だった奥田陽一課長(後に伊藤忠テクノソリューションズ社長)は「うちの取締役の森亮人がゴーサインを出していま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]