KDDI「最大半額」撤回 携帯端末代、値引き3分の1に

2019/10/16付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

KDDI(au)は、携帯端末代金の支払いを最大で3分の1割り引く販売プランを導入する方針を固めた。36回の分割払いで購入し、25カ月目以降に端末を返却すると、残りの最大12回の支払いを免除する。10月に端末代金を「最大半額」とするプランを導入したが、政府から仕組みに批判が出ていたことを受け、撤回することを決めた。

新プランは11月から導入する。auの回線契約者に限定し、顧客が割引を受けるための月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]