そこが知りたい氷河期世代 採用の狙いは? 山九社長 中村公大氏に聞く 新卒確保難しく危機感

2019/10/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

バブル経済崩壊後に高校や大学を卒業した30代半ばから40代半ばの「就職氷河期世代」を正規で雇用する動きが広がっている。物流やプラント保全を手掛ける山九は9月、就職氷河期世代に絞った中途採用を始めた。深刻化する採用難や人手不足が背景にあるが、求める人材を即戦力として確保できるのかなど課題もある。自らも氷河期を体験した中村公大社長に聞いた。

――民間企業の中ではいち早く就職氷河期世代の採用を始めまし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]