銘柄診断島忠、一時6%高 PB伸び増益・増配を好感

2019/10/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

15日の東京株式市場で家具・ホームセンター大手の島忠株が前週末に比べ一時172円(6%)高の2975円まで上昇し、約7カ月ぶりの高値をつけた。11日の取引終了後、単独営業利益で前期比2割増を見込む2020年8月期の通期業績予想を発表。今期増配とする計画も含めて、好感した個人投資家らの買いが広がった。

終値は3%高の2900円で、売買高は約4倍に膨らんだ。営業利益予想に掲げた105億円は市場予想(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]