川崎商議所会頭に草壁氏 川崎信金会長 臨時総会で決定へ

2019/10/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

川崎商工会議所は新しい会頭に草壁悟朗副会頭(66、川崎信用金庫会長)が昇格する人事を固めた。11月1日の臨時議員総会で正式決定し、同日付で就任する。川崎信金から川崎商議所の会頭に就任するのは初めて。山田長満会頭(72、日本起業家協会理事長)の在任期間が3期9年に達することから若返りを図ることにした。

新会頭となる草壁氏は2011年から19年6月まで川崎信金の理事長を務め、勘定系システムの全面更新…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]