台風19号 箱根観光に打撃 再び
登山鉄道復旧見通せず 武蔵小杉駅周辺、生活や仕事に支障

2019/10/16付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

12~13日に東日本を縦断した台風19号の影響で、神奈川県内では箱根町や川崎市などで豪雨被害が発生し、地元の観光や生活に大きな影響を残した。川崎市や相模原市では住宅などの浸水や土砂崩れが相次いだ。国内有数の観光地の箱根では7日に箱根山の噴火警戒レベルが引き下げられたばかりだが、箱根登山鉄道が土砂崩れで一部区間が不通になるなどの被害が出ている。

箱根町では12日の降雨量が1日の雨量では国内の観測史…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]