三木・楽天新監督「守りの野球を」 就任会見で抱負

2019/10/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

楽天の三木肇新監督(42)が14日、楽天生命パーク宮城で就任記者会見を行った。2軍監督から昇格し「目指すのは投手、バッテリーを中心とした守りの野球。1点を何とか守り、1点でも多く取る。(目標は)リーグ優勝。それしかない」と力強く抱負を語った。複数年契約を結ぶ見込み。

会見後にはこの日始まった秋季練習で始動した。雨の中、約2時間半練習し、選手に積極的に話しかけた。「選手の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]