川崎、余裕しゃくしゃく 守りに徹さず シュート18本

2019/10/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

第1戦を3-1で折り返した川崎は余裕しゃくしゃくの試合運び。変なボールの失い方をしないように気をつけながら、かといって2点差を後生大事に守るサッカーをしたわけでもない。攻める時は攻め、シュート数18対3と鹿島を圧倒した。中盤でフル出場の中村は「0-0だけれど決勝進出に値する試合ができた」と胸を張った。

川崎にとってはケガの癒えた大島の帰還も大きい。第1戦に続いて途中出場ながら、この才人が中盤に入…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]