台風 高まる停電リスク
東電、送電網が老朽化 熟練作業員減、対応に時間

2019/10/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

関東で過去最強クラスの台風19号が12日夕方から夜にかけて上陸する可能性が高まっている。9月の台風15号は千葉県で大規模停電を引き起こした。国の想定基準を大幅に超える台風が、老朽化した送電線や鉄塔を直撃したためだ。巨大台風が日本を襲う恐れが強まるなか、大停電が起きるリスクは高まっている。

東京電力ホールディングス(HD)では台風19号の接近に備えて緊張感が高まっている。台風15号が上陸した時には…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]