/

この記事は会員限定です

サンマ不漁深刻、近海産ほぼゼロ

北海道沖の海水温高く

[有料会員限定]

サンマが記録的な不漁だ。水産庁がまとめた9日までの漁獲量は7060トンと前年同期の13%にとどまり、過去最低だ。鮮度が良く人気がある日本近海の水揚げは、前年同期の0.06%とほとんどない。産地では漁業のほか加工など産業の裾野が広い。経営に打撃を受けた事業者の資金繰りなどを支える取り組みも始まった。

例年8~11月に日本近海に来るサンマの群れは、秋になってもみられない。9日までの近海の水揚げ量は19...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り473文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン