古民家・企業施設など改装 リノベホテル 個性で誘客
神奈川・葉山、大部屋→カプセル 秩父、宿泊客の交流の場

2019/10/12付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

古民家や企業の研修施設、保養所をリノベーションしたホテルが首都圏で相次ぎ開業している。改装前の建物の特色を生かし、会議室をカプセルホテル型の客室や宿泊者の交流スペースに整備するなどの設備・サービスが特徴だ。若年層や東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う訪日外国人客の利用を見込む。

相模湾越しに江の島や富士山を一望する神奈川県葉山町。海沿いに低層の住宅が並ぶなか、ひときわ目立つ6階建ての建物が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]