米中摩擦 激化回避探る トランプ氏、中国副首相と会談へ

2019/10/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=河浪武史、北京=高橋哲史】米中両政府は11日、ワシントンで閣僚級の貿易協議の2日目に入る。中国側は大豆など農産物の輸入拡大策を提示し、米側が15日から予定する中国製品への追加関税の引き上げを見送るよう求める。米側が受け入れ、貿易戦争の一段の激化が回避されるかが焦点になる。

10日から始まった協議には中国から劉鶴(リュウ・ハァ)副首相、米側からライトハイザー米通商代表部(USTR)代…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]