NARからタイ新政権3ヵ月 進まぬ規制改革に懸念広がる

2019/10/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「この国の縦割り行政がこの先変わるとは思えない」。在タイ米国商工会議所の元幹部で米国人弁護士のデイビッド・ライマン氏はこう語る。タイ政府は持続的な経済成長を目指しているにもかかわらず、規制改革が進んでいないからだという。

タイでは、2014年に(インラック政権打倒のためのデモを主動した)人民民主改革委員会(PDRC)が「選挙の前に改革を」と唱え、陸軍のプラユット司令官(当時)によるクーデターへの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]