研究成果のリチウムイオン電池 EV普及に欠かせず

2019/10/11付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

リチウムイオン電池の開発により、小型・軽量で高出力の蓄電池が実現し、電気自動車(EV)の普及を可能にした。車載向け電池として採用が進んでおり、トヨタ自動車やホンダなどのハイブリッド車(HV)に採用されている。

トヨタは子会社であるプライムアースEVエナジー(PEVE)や、共同で新会社を設立するパナソニックから車載用電池を調達してきた。今年に入り…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]