ニュースなこの日10月11日 王貞治が715号 ベーブ・ルース抜く

2019/10/10付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

1976年10月11日、プロ野球巨人の王貞治が通算715号を放ち、米大リーグで「野球の神様」と称されたベーブ・ルースの本塁打記録を抜いた。後楽園球場で行われた阪神戦の八回裏2死、フルカウントから山本和行が投じた高めの球を一振りすると、打球は右翼ポールの金網を直撃。王は両手を挙げて全身で喜びを表現、笑顔でダイヤモンドを一周した。

王はこの時、プロ18年目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]