/

この記事は会員限定です

渋沢栄一 アンドロイドに 深谷市、記念館で来春公開

「論語と算盤」など講義

[有料会員限定]

埼玉県深谷市は同市出身の実業家、渋沢栄一の人間型ロボット(アンドロイド)2体を、2020年春以降、順次公開する。生前の姿を再現し「日本の資本主義の父」と呼ばれた功績や考え方を伝える。新1万円札の肖像画に採用されたのを追い風に、アンドロイド展示で観光振興に役立てる。

アンドロイドは市が8000万円を投じ、2体制作する。1体目は70歳頃の渋沢が洋装で講演している姿をイメージし、20年春、渋沢栄一記念...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り481文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン