市場点描(チャート&データ)PTS、信用取引解禁で活況

2019/10/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

私設取引システム(PTS)での信用取引が8月末に解禁され、PTSが活況になってきた。10月第1週はSBIジャパンネクスト証券の売買代金が全市場の5.2%を占めた。シェアは解禁前の3%前後から急伸した。SBI証券が取り次ぐ個人投資家の信用取引が流入したほか、高速取引(HFT)業者の参加が寄与したようだ。

12月にはもう一つのPTS、チャイエックス・ジャパン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]