アップル関連株に勢い 8月末比上昇率、太陽誘電3割・村田製2割 米中摩擦むしろ追い風

2019/10/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

村田製作所やTDKなど「アップル関連銘柄」が堅調だ。米アップルが新型スマートフォンを発売する前の8月末と比べて大きく上昇する銘柄が目立つ。アップルのスマホ販売の好調だけでなく、機関投資家らは米中貿易摩擦によるプラス面にも注目している。

セラミックコンデンサーを手がける太陽誘電株は8月末から勢いづき、8月末から10月7日までの上昇率は3割に達した。同期間に村田製やTDKは2割高となった。

アップル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]